大型魚の餌としてまとめ売りされたりしているアカヒレ 地味な魚と思われがちなアカヒレを稚魚の時からの 成長過程をみていただいて隠された美しさを みなさまにお伝えしたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / コメント(-) / PAGE TOP↑
熱帯魚図鑑No001 ネオンドワーフグラミー
さぁ今回紹介するのはこちら
dwarfgramy.jpg

ネオンドワーフグラミーです。
産地:インド北部
全長:5cm
グラミィのなかでは、最も美しい魚種と言えると思います。
ドワーフ・グラミーのブルーを強くした改良品種であり、原種よりは弱いとされていますが
繁殖等も可能で飼育しやすいと思います。
ただ家のネオンドワーフグラミーはすこし気性があらいので困ります
最近は少し落ち着いたが・・・

スポンサーサイト
アナバスの仲間 / Comments (0) / Trackbacks (0) / PAGE TOP↑

管理人プロフィール

テツ

Author:テツ
アカヒレをこよなく愛する男
テツのアカヒレ成長日記へようこそ
ごゆるりとお楽しみください。

お買い物

熱帯魚が気になった人はここで本でも探してみてください          ちょっと大きなボトルの中のコッピーちゃん            アカヒレを飼ってみたいと思ったかたこちらはいかがでしょうか?

ランキング

ランキング参加中クリックお願いします↓

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

ご意見、ご要望などは こちらまで↓ akahire_2006@mail.goo.ne.jp

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


Copyright © 2006 アカヒレ成長記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。